記事一覧

優等生


広島県、雨後の月
その純米吟醸です。

純米酒は何度となくメニューにしているのですが、純米吟醸は初です。



日本酒度+3、酸度も1・6
数字面でも程良くのところでしょうか。
そこに王道の山田錦、そして9号酵母

甲子園準優勝のエースピッチャー、という感じでしょうか?

けど、やはりこういう優等生が一般的には受けるのであります(笑)


そういえば、日本酒のサイトで、都道府県ごとの日本酒の傾向というのが書いたページを先日見つけました。

プロ日本酒の現役生活から引退し、お酒のラインナップをきめるという監督業に専念していく僕にとっては非常に為になるサイトです。

そんな意味あいで、Tさんこれからも日本酒の御指導宜しくお願いします!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント